日本円と米ドルとFX

通貨ペアの選び方

FX取引で主な通貨と言えば、アメリカドル、ユーロ、イギリスポンド、オーストラリアドル、カナダドル、ニュージーランドドルあたりがメインで扱われていますが、スイスフランや中国元など、それ以外の通貨を多彩に扱っている会社も多いです。

 

ではいったいこの様々な通貨の中からどのような組み合わせを選べばいいのでしょうか。

 

FXに慣れてくると、円と外貨の組合せだけでなく、外貨同士の組合せでペアを組んで更なるハイリターンを得たりすることも可能になります。

 

しかし、取引に慣れるまではメジャーな外貨に取引を絞た方が無難ですし、リスクを考えるとあまりマイナーな通貨には手をつけないほうが良いでしょう。

 

基本的には日本円(JPY)をベースに、基軸通貨になる米ドル(USD)やユーロ(EUR)を中心にして、徐々に他国通貨を見ていけばよいでしょう。

  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • No Match Data!


    HOME FXとは 日本円の特徴 米国ドルの特徴 通貨ペアとは 通貨ペアの選び方